かたおかせんせい イベント

この夏 「初」

こんにちは。千葉県成田市 片岡書道教室です。

前回の記事から、今回の記事の投稿までに時間が経ってしまいました。

その間、JA書写コンクール動画記事が全国の沢山の方々に観ていただいている様子で、お役にたてたのかな??と思っています。

 

 

さて、明日から9月ということもあり、8月の活動をまとめたいと思います。

 

2017年の夏は【新しい世界を観る】がわたしのテーマでした。

そして、3種のイベント出展にエントリーしました。

まず最初に開催されたのがコチラ↓↓↓

7/26(火) モデルハウスを利用したイベントです。

わたしのブースは、広々としたリビングの中央。 とてもありがたいスペースを準備してくださっていました。

ほんの数分の間に、お子さんの書く文字が変わっていくのをご本人はもちろんのこと、ご覧になるお母さまが大変驚かれました。

このイベントに参加してよかったな~と実感する瞬間でもありました。

 

今回出展なさった方や、企画の方々との集合写真も撮ってくださいました↓↓↓

大変お世話になりありがとうございました~。

 

 

 

そして、次は↓↓↓

 

8/1(火) 3つのブースに分かれてイベントを行うという 8月の企画に参加しました。

ここは、リフォーム会社の普段使っていないお部屋を改造してのスペース利用です。

 

ここでは、「オリジナルTシャツ作り」。

まるで、店頭に並んでいる商品のようでしょ?? 素敵な仕上がりですよね~~。

 

先ずは、文字の歴史をゲームを交えてのご説明をして「書」にグンと興味を持ってもらった後、字典の文字とにらめっこ。

自然に、超真剣モードに。

あくまでも、わたしはサポートする側。

一体どんな風に時が流れていくのか見当もつきませんでした。不安な気持ちも抱えていたのも事実。

しかし、参加なさる皆さんお一人おひとりが文字に興味を持っていただいたことで、アイデアもどんどん出てきて私が心配することなんか一つもなく、時間だけが過ぎていきました。

 

 

 

 

 

創造する。

表現する。

形となる。

 

 

そして人を感動させる。

 

ステキなことですね~。

 

私もたくさんの感動をいただきました~~。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました~~。

 

 

そして、そして

この夏、一番の大きなイベント↓↓↓

 

「ママキッズフェスタ・住まいフェスタ」in MAKUHARI

なんと、17689人の来場者があったそうですよ~。

 

地域新聞社さまの「手作り市」ブースにて出展。

 

準備のためオープン前に到着。

こんなに広い会場で開催されるブース出展。どんな出会いがあるかワクワクでした。

 

同時開催の↓「そら博」

 

 

 

↓雑務担当の娘も、この日のために帰省し手伝ってくれて、私の大きな力となりました。

 

↓「地域新聞」ゆるキャラの「ちいきくん」。会場を盛り上げてくれました。

 

ワークショップにご参加いただいた方は、ご家族を代表してお父様。

お子さんも興味津々でしたよ。

 

↓観察力・記憶力・学びたいと思う気持ちが前面に出ている女の子。ぜひ私がサポートしたい!!とお母様に話したほどです。

お母さまに文字の説明をしている間も、同じく指を動かしイメージトレーニングするほどセンス抜群でした。

是非、よく見てくださる素敵な先生とご縁をもってください!!と書道教室に通うことを勧めました。↓

 

↓「私、字がちっとも上手くなくって、気にはなっているのですが。。。」とお座りになって。

書くことだけではなく、その方に寄り添い話をお聞きすることも大事。そこからいろんなヒントや答えが見えてきます。↓

↓↑ 企業ブース出展をしていらっしゃる方ともコミュニケーションを図ったことで、時間を見計らってご参加くださいました。

ありがとうございました~~。

 

 

今回、3種のイベントに参加したことで、見えたもの・見えてきたものがたくさんありました。

 

そして、わたしが進もうとしている方向も明確になりました。

 

これら、人のためになるのならばと思ったことが、結局自分自身が得たものが一番多く、幸福感に満ちあふれました。

 

なんだか、この8月を振り返っただけでエネルギーチャージマックスになったような気分です。

明日からのイベントやお稽古もパワフルにいきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

-かたおかせんせい, イベント

Copyright© 片岡書道教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.