稽古風景

力を合わせて「青」を書く その4

おはようございます。

成田市 公津の杜 片岡書道教室です。

本日も、引き続き力を合わせて「青」を書く です。

ルールは、

・二つのチームに分かれて書く。

・みんなで力を合わせて「青」を書く。

・制限時間は5分間!

 

何が起きるかとっても楽しみです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

このクラスは、幼児さんや低学年が多いクラスなので、まだ漢字を習っていないお友だちにそれらをどのように伝えてリードしていくのかがとても興味がありました。

チーム分けは、早い段階で男の子チームと女の子チームで別れたようです。

さあ、制限時間は5分です!!!

女の子チームは、準備も早く話し合いもスムーズ。書き始めましたよ。

↓「幼児さんはどんな字か知らないから、漢字練習帳の「青」のページ探して~~~。急げ~~~!!」」そんな声も聞こえました。

↓あれ???? 書き順・・・(^^;)

ま、いいか。あとで伝えよう。

 

↓男の子チームも何やら確認しながら次へと進みそうですね~。

 

↓おお~~~っつと💦

またもや。。。

 

↓漢字の書き順も、バランスもとっても大事(^^;)

「青」の漢字を見たこともないお友だちにその文字を伝えるって難しいかな~??

 

↓力を合わせて、幼児さんに文字の形を教えたのかな??

 

「みんなで力を合わせて書くって、大変だったかな??」

「時間が無くなっちゃうから急いで書いた~~!」

「面白かった~~~!」

まだ文字を習っていないお友だちのことを思って、サポートしながら一つのものを作り上げて進めていくって素晴らしいね💛

かたおかせんせいは、みんなのチームワークに感動したよ~~☆

-稽古風景

Copyright© 片岡書道教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.